スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護犬、リンタロー

梅雨の晴れ間のお散歩。

しばらくぶりの公園、花壇では初夏のお花が満開
IMG_3691.jpg


お散歩後、休憩場所へ行くと、久しぶりにQちゃんママに会いました。
IMG_3711.jpg


今はボランティアで保護犬のお散歩をしています。
IMG_3700.jpg


秋田犬の2歳の男の子、リンタロー。
IMG_3703.jpg
おとなしくてとってもいい子。

初めて、秋田犬をなでさせてもらったーーー


リンタローがいると、ミナチャンも小さく見える。
IMG_3698.jpg
ミナチャンは秋田と柴のミックス。

ふうちゃんは・・・、誰といてももちろん小さい。
IMG_3709.jpg


おやつをおりこうに待つリンタロー。
IMG_3712.jpg


こんないい子がなぜ保護犬に???


聞けば、リンタローの飼い主さんは高齢で秋田犬を飼いきれなくなって手放したそう。

そこで思わずLivちゃんママと私は言った。

「飼いきれなくなったって、だってリンタロー、まだ2歳でしょう!」


おじいさん、秋田犬がこんなに大きくなるって知らなかったのかな?

もしかして、柴犬だと思って飼っちゃった?

日本犬の子犬の、あの悪魔的な可愛さにコロッといってしまったか?


そして、リンタローを譲渡した人も悪い。

なぜちゃんと説明しなかったのだろう。

おじいさんの他に、もしもの時にちゃんとフォローしてくれる家族がいることを確認しなかったのか。

たった2年で飼育放棄されてしまうとは!


友達のシュナ吉さんとよく、「もうわんこを飼うのはこれで最後かもしれないね」と話す。

今でさえ、体力がなく、相当忘れっぽいのに、COCOを見送ってからさらにもう16、7年、私の足腰と頭がその時までしゃんとしていられるか、はなはだ自信がない。


リンタロー。
IMG_3717.jpg

おじいさんはきっと愛情を持って2歳まで頑張って育てたのだろうと思う。
リンタローを手放すのは断腸の思いだったと信じたい。

でも、その上で敢えて言わせてもらえば、

あなたたちの無知と身勝手さで、可愛いリンタローは安穏とした暮らしを奪われ、生命の危機にさえさらされてるんですよ!

可愛いリンタローのことだから、きっと新しい家族は見つかるだろう。

でも、あなたたちは、その新しい家族がリンタローの可愛らしい子犬時代を共に過ごす楽しみを奪ったんですよ!

そのことを肝に銘じて、もう二度と犬を飼わないでもらいたい。


おやつをもらうリンタロー。
IMG_3722.jpg


それを見つめるLivちゃんとCOCO
IMG_3721.jpg


リンタロー、早く新しい家族が見つかるといいね!
IMG_3727.jpg

ああ、もうリンタロー見た人たちは、うちの子にしたくてうずうず


おまけ。相変わらずのCOCO
いいこ

読んでくださってありがとうございます。
よろしければ下のCOCOに応援ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

写真を見せて貰ってから、リンタローの事が頭から離れません。

リンタローの愛くるしいつぶらな瞳。
ふわふわした耳。
虎徹、才蔵。。。勝手に名前を考えたりして。

どうにもならない現状にイラついてます。

どうかリンタローに新しい責任感のある飼い主さんが現れますように!

リンタロー君、なんてかわいい顔してるのかしら。会ってみたいなぁ。
新しい家族が早く見つかるといいね。

こんにちは(*^.^*)
まうの母さんです。

リンタロ-君...とっても優しいお顔!
保護犬とは思えない穏やかなお顔ですね...
飼い主さんの急な体調不良とか?
...大変なご事情とか...?
そう信じたいです。
でも...でも...
私もCOCOママさんのお気持ちと同じです。 ワンちゃんをむかえる事...真剣に考えてほしいです。
心が痛いです(×_×)...
リンタロ-君に優しい飼い主様が見つかりますように。。。
祈る思いです。。。

あっ!
書き忘れました!
何度もすみません(×_×)

COCOちゃんの「もっと なでれ!」で...
癒されました!(*^.^*)

No title

シュナ吉さんへ

そうなの、リンタロー、分厚くてモワモワの毛に包まれた耳がまたカワイイの。

よそのわんこは君付けで呼ぶんだけど、リンタローはホントにリンタロー!!!って呼びかけたくなるような男の子なのよ。

あははー、名前はやっぱりそっち路線なのね。
本当に一日も早く家庭の中で暮らせるようになってほしいです。

No title

モコママさんへ

久しぶりに公園行ったらQちゃんママがアキタを連れていてびっくり!
飼ったのかと思いましたよ!

とっても可愛いの。
私の秋田犬のイメージを覆す可愛らしさ☆
ぜひ実物を撫でてきてね!

モコちゃんも今頃は可愛い柴犬カットになってるかなー、会いたいな。

No title

まうたん母さんへ

本当にリンタローは保護犬と思えない、物おじしない、明るくて可愛らしい子で、きっとおじいさんに可愛がられていたんだと思います。

だから別れは両方にとって、とっても辛かったでしょうね。

今は定年後にわんこを迎える人が増えているらしいから、特に大きい子が晩年に飼育放棄されないか、心配です。
私も大型犬大好きだけど、自分では無理だとあきらめてます。

リンタロー早くいいご家族に迎えられますように。

COCOが背中を寄せてるパパさんも最近愛犬が虹の橋を渡ったらしく、COCOがぴとっと座ったらとっても喜んでなでてくれてました。

プロフィール

cocoママ

Author:cocoママ
COCO
ビションフリーゼ
2008.3.7生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。