スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーリハムテリアの飼い主さんご推奨の涙・ヨダレ焼けのお手入れ法

前回に引き続き去年の東京インターでのお話です。


会場内をウロウロしていると、珍しいシーリハムテリアが
2頭連れでいたので、思わず写真を撮ってもいいでしょうかと
お願いしました。


飼い主さんは、ニコニコって笑って
「いいですけど、何だかわかります?」って聞かれました。


「もちろん、わかります!シーリハムテリアですよね。
2009年のクラフツでベストインショーでしたよね。」

と答えたかったのですが、全てうろ覚えだったので
「はい、わかります」
とだけお答えして写真を撮らせていただきました。


PC231263.jpg


輝くような真っ白な被毛で、涙やけはないんですかと
お聞きしたら、お手入れのこと教えてくださいました。


涙やけもですが、このわんちゃんたちはアゴの毛が長いので
ヨダレやけ防止に食後は毎回洗っているそうです。

そして、今までありとあらゆる涙やけ防止のケア製品を
試されたそうですが、一番効果があってしかも安全なもの・・・


それはホウ酸だそうです。


どんなに高い製品よりもこのホウ酸が一番だそうです。
効き目が確かで、安価で目に使っても安心、
あごのヨダレやけもホウ酸で拭いているそうです。


そう言えばCOCOのブリーダーさんもホウ酸を使っています。
薬局で小分けの分包になっているものが売っているので
それを水に溶かして蓋付き容器に入れてカット綿を浸しておきます。
手の届くところに置いておいて、こまめにわんこ達の目元を
拭いていました。


COCOは涙やけ、ヨダレやけは少ない方だと思います。

そうかしら・・・
PC210938.jpg

それは、COCOの血統がそういう傾向だということもありますが、
やはり日頃のお手入れが大切だと思います。

食べ物の影響の方が大きいという話も聞きますが、
COCOに限って言えば、涙やけが気になってくるのは
私のお手入れが十分でない時です。

というのも、私が忙しくてCOCOが留守番がちの時は、
すぐに目頭が赤茶色に染まってしまうからです。


実はここ何年か、ホウ酸を作るのが面倒で、使い切れないことも多く
涙やけクリンにしていたのですが、この話を聞いてまたもとのホウ酸に
戻そうかと思いました。


おかあさん、手抜きしてましたね
PC210941.jpg



デリケートな場所なのでこまめに、優しく拭いて、
なるべく乾いた状態を保つことも大切です。


食べ物に関しては、COCOはアレルギーも好き嫌いもなく
何でも食べるのですが、基本フードはラム&ライスのもの、
おやつは主に馬、鹿、カンガルーのもの、あとは人間が
食べている旬の野菜、果物のお裾分けです。

体調や体質でどうしても焼けてしまう子もいますね。
COCOも2歳まではヨダレで顔の下半分いつもベチョベチョ
黄ばんでました。
そして、これから年を取ればまた変化があると思います。
生き物ですからあたりまえですよね。

でも、白い犬を飼っている人なら、涙やけは気になりますよね。
私はずぼらな飼い主ですが、シーリハムテリアの飼い主さんの
お話を伺って、また原点に戻って?がんばろうと思いました

PC210936.jpg


それにしても、2頭のこのお顔を真っ白に保っているなんて、
すごいなー
PC231253.jpg


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ下のCOCOに応援ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

cocoママ

Author:cocoママ
COCO
ビションフリーゼ
2008.3.7生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。