スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名付け親たち

人は、小さな子供はともかくとして、すれ違った人を見て思ったことを
そのまま口に出して言うことはあまりありませんよね。

ところが、すれ違った相手がビションだと大人でも子供でも思ったことがそのまま口をついて出てしまう人が多いようで、

「真っ白ー!」
「もこもこー」
「ふわふわー」
などと言われるのはよくあることですが、
P4182208.jpg
決して真っ白ではないんですよ


中にはご丁寧に名前をつけて下さる方もいらっしゃいます。


「あ、ココちゃんだ、ココちゃーん!」

(えっ、知り合いだったかしら・・思い出せなーい)ってあせって
よく聞いてみると、

命名:「モコちゃん」
もこちゃん



「いちだるまの犬だよ!」

命名:「いちだるまの犬」 名付け親:小さな男の子
いちだるま
※「雪だるまの犬」だと思われます


「あ、ほらCMに出てた、大村クンよ!!」

命名:「大村クン」  名付け親:私より10歳位上のおばさま
おおむらくん
※犬泉君→大泉君→大村君???



「お、冠クン、おはよう!!」

命名:「冠クン」  名付け親:朝のお散歩のおじさま
かんむりくん



他にも、Livちゃんママによる

命名:「矢印」
やじるし

命名:「ハンマーヘッドシャーク」
ハンマーヘッドシャーク


などがありますが、私が一番ぶっ飛びましたのは、
COCOを自転車のかごに乗せて走っていた時、前から歩いてきた
グループの一人がすれちがいざまに、

「あ、だんご丸くんだー!」

命名:「だんご丸くん」  名付け親:若い男の子
だんごまる

「だんご丸?COCOに言ったの?まさか私のことじゃないわよねー」


それにしても、COCOちゃん、「○○クン」って呼ばれること
多すぎない?

名付け親のみなさま、COCOは一応女の子ですよー

好きに


(今回の写真は呼ばれた時のものではなく、全て過去のボツ写真です)


おまけ。
今朝の散歩で見つけた、「ど根性あじさい」
DSC_0260.jpg


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ下の男の子に間違われやすいCOCOに
応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

だんご丸! いちだるまのいぬ!!
サイコ~ですね(笑)
だんご丸は本当に付けたくなっちゃうなあ

腹筋が痛い・・・

余りにおかしくって、パソコンを前に、腹筋が痛くなるほど、
笑ってしまったので、思わず出てきてしまいました(^^ゞ

「だんご丸くん」・・・・・
ひぃ~~~~~~~~~ケンケン笑いになってしまうほど、
ツボにハマりました。
公園で会ったら、大声で「だんご丸く~~ん」と呼んでいいですか?

そして完璧なまでの“矢印っぷり”の写真
ステキです・・・

実は、ワタシのblogのコメント欄で、ひそかにcocoちゃんの
冠くんの事を話題にしていたので、ちょっとびっくりです~

No title

コメントかけないくらい
笑いが止まりませ・・・ん・・・

腹筋いたいよーーーーーーーー
なんでだんご丸!!!!!!

No title

ご無沙汰してましたi-189

COCOチャン・・・勝手に名前をつけられちゃうほど、みんな気になっちゃうってコトですよねi-175

シュウマイもなぜか、時々散歩で逢う人に
「マシュマロく~ん」って呼ばれてますi-229
いつもシュウマイですょ~って訂正するんですが
また逢ったらマシュマロクンってi-237

もぉ~どっちでもいいわi-278って思ってますi-239
どんな名前でもシュウマイをみつけて声をかけてもらえるのは
とても嬉しいのですi-228i-189

でも、矢印のCOCOチャン・・・見事にトンガッテますねi-178

No title

いや~笑わせていただきました~!!

COCOちゃん、別名がいっぱいあって~(笑)
でも、ホントにビションって声出していろいろ言われますよね~
話しかけられたり~

それにしても、名前にお写真がピッタリ!
面白くって笑いすぎてしわが増えてしまったかも。。。大変!

No title

面白すぎました!!!!
しかも心なしか、お写真と名前がしっくりきてる・・・ごめんね、ココちゃん(笑)

だんご丸くん、わたしも思わず自分が振り返ってしまいそうです。
そう、でもこの前、同じく若い男性がすれ違いざまに、いちぼへ
「かわいい~」って言ってくださったので振り返ったら
「・・・・・あ、犬が」といわれ気まずかったです。

No title

penseepapaさんへ

「だんご丸」と聞いた時は一瞬耳を疑いましたが、
間違いなく私とCOCOしかいなかったので私たちに言われたんだと思います。

よくあの一瞬で思いついたものだと感心しました。

No title

Livの母さんへ

コメント欄にお出まし下さってありがとうございます。

ダンゴ丸、私もたしかに団子っぽいですが私のことじゃないわよね(-.-)
この記事書いていて売店の団子が食べたくなりました。

今日もレッスンしてましたね。
来いでLivちゃんがピョンピョンしながら嬉しそうに寄って行く姿が可愛かったです(*^。^*)

No title

うさこうさんへ

COCOもモコちゃんになっちゃいましたよ~。

だんご丸、公園の売店で大きな白いおだんご3つ、串に刺して焼いてるんです。
あれのことかしら。。。

私も身体的特徴として「だんご」があてはまらなくもないもので、
ちょっとドキドキしました。

No title

ショコリーゼさんへ

お久しぶりです。
この度は色々大変なことで、ショコリーゼさんの記事を読ませていただいて、父と娘のお互いを思い合う気持ちや、お父様がいつも20ポチもして応援されていたエピソードなどに胸が熱くなりただただ涙でした。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

シュウマイ君はマシュマロ君ですか。
「シュ」が一緒だから?でもシュウマイ君のあの頭は「マシュマロ」と間違えられるのもうなずけます。
シュウマイと覚えてもらうにはやはり頭に緑の丸ポチでしょうか。

シュウマイ君のトンガリにはとてもかないませんが、より鋭角なトンガリを目指して、またトンガリ写真が撮れたらアップします(笑)

No title

ぼんど☆まざ~ずさんへ

ぼんちゃんも、真っ白できれいなアフロにあの存在感ですから、
きっと色々声をかけられるんでしょうね!

ビションを連れているとホントにいろんな人がすれ違いざまに
見たままを言っきますね。
あと何も言わずにいきなりぷっと吹き出されたり、指差されて
笑われたりってパターンもありますよね。

11月はものすごいことになっているそうですが、どうぞよろしく
お願いいたします。

No title

somakaさんへ

それはきっとsomakaさんが「可愛い」が当てはまる方なので、
若い男性は恥ずかしくなってしまったんでしょうね。

私の場合、可愛いと言われる時期はとっくに過ぎてしまったので、
COCOに投げかけられる「可愛い~」「きれい~」の言葉を
横からキャッチして思いっきり全身で吸収してます。
これで少し若返れますように(^_-)

No title

COCOちゃん地方の皆様,ユニークな方が多いのですね~
実はこの記事読んでからすばるの散歩コースを駅前に拡張して
耳を傾けていたのですが,命名して下さった方はゼロでした.残念.

色々ニヤニヤしてしまいましたが,
しかし大村くんとは変化球ですな~(笑)

No title

えだ山まめ子さんへ

この記事の名前はこの4年間の集大成?ですから(笑)

すばる君、なんて名前つけられるでしょうね。
私はいつもの目が隠れたお顔と、目が全部出た美男子顔のギャップから、パタリロのタマネギ部隊(でしたっけ?)を思い出します。

私もあと10年もすれば変化球ばかり投げるおばさんになっていることでしょう^_^;

No title

COCOちゃん、とっても人気者ね!!
どれも男の子っぽい名前なのはきっとビションといえば犬泉くんのイメージだからかもしれないですね~。
初めて有名になったビションは犬泉くんだから♪
「大村くん」ってその変換が面白いですね☆
イギリスに住むウノ君はcocoちゃんと逆に女の子に間違えられることが多いのです。昔有名になったビションちゃんが女の子だったのでしょうか?!(笑


No title

うのままさんへ

ウノ君は女の子に間違えられるんですね!
確かにお目目パッチリうるうるの可愛らしいお顔ですものね。

COCOは目が小さめなのと、COCOのものがピンクや赤ではなく
ブルーや黄色が多いから男の子に見られるのかと思ってましたが、
なるほど、犬泉くん効果もあったのでしょうね。

イタリアの犬猫事情、楽しく読ませていただきました。
飼われているのと違って厳しい環境下で自由を謳歌して生きている子たちがたくさんいるんですね。





プロフィール

cocoママ

Author:cocoママ
COCO
ビションフリーゼ
2008.3.7生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。