スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなことになるとも知らないで・・・

3月末、久しぶりに公園に行ったらチューリップの花が咲いてました。


IMG_0761.jpg


写真が苦手なCOCOですが、珍しく笑顔で。
IMG_0763.jpg


開花宣言はやたら早かったのにまだ全然咲いていない桜。
IMG_0774.jpg
ここでもゴキゲンのCOCO。


そして、帰宅。

テンションダダ下がりのCOCO。
IMG_0789.jpg


実はあの公園散歩は病院の診察待ちの時間つぶし。

COCOさん、この数日前からまた肛門腺がつまって炎症を起こしてしまいました。

切られはしなかったものの、腫れた肛門腺をしぼられるというイターーイ治療を受けたのです。

炎症止めの薬を注入されたので、漏れた液であちこち汚さないようおむつしてます。

これでまた獣医さんキライになっちゃうだろうなー。

おかげさまで今はすっかり治りました。

読んでくださってありがとうございます。
よろしければ下のCOCOに応援ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

紋次郎君、鍼治療を受ける

シュナ吉さんちの紋次郎君、ヘルニアになり足腰が痛いそう。

いろいろ治療もしたり、生活環境も足腰に優しいように整えましたが、さらに鍼治療を受けてみることにしたそうです。


シュナ吉さんから、治療、一緒に見に行かない?って誘われて後学のため見学に行ってきましたよ。


居心地のいい待合室。
IMG_9881.jpg

後ろには個室の待合ブースもあって、

「これは猫ちゃん用?」

って聞いたら、猫ちゃん用はガラスで仕切られて、ちゃんと別にありました。
IMG_9882.jpg


個室は他のコと一緒にいるのが苦手なコ用?
場所柄、有名人の人とかにもいいのかも・・・
IMG_9883.jpg


待合室には大きなテレビもあって、この日はマーリーをやってました。
IMG_9884.jpg
COCOを連れてきてたらテレビに向かってワンワン大変だったかも・・・
個室に避難ものですね。

鍼治療は予約制ですぐに呼ばれました。

大きなテーブルのあるカウンセリングルームに通されました。

かなり詳しい問診があって、舌の色を見たり、脈も診たりされました。

脈はどこで取るのかなって思ってたら、大腿内側をワシっとつかんで診てました。


鍼は人間用のものだそうです。
IMG_9885.jpg


紋ちゃん、おとなしく刺されてます。
IMG_9888.jpg


このまましばし置きます。
紋ちゃんはずっと立ったままですが、おとなしいです。
IMG_9892.jpg
しっぽのまわりの鍼は肩の凝りを和らげるそうです。

紋次郎君、鍼の後はお顔も歩様もシャキッと若返ったよう。
わんこの鍼、なかなか効きそうですね!


お留守番の紋ちゃんの愛娘のこころちゃん。

おとしゃん、どうだった?
IMG_9896.jpg


読んでくださってありがとうございます。
よろしければ下のCOCOに応援ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

COCOちゃん前歯ピンチ!

狂犬病の注射で獣医さんに行った時、

「もう硬いものは噛ませないでくださいね」って注意されました。


COCOは下の前歯が1本だけ歯列から飛び出ているんですが、この歯がぐらぐらしているというのです。

歯並びはともかく、COCOは犬にしてはものを食べる時よく噛む方で、歯は丈夫だと思い込んでいたので寝耳に水でした。


改めて見てみると、以前よりも歯が飛び出していて、触るとグラグラ通り越してプラプラしていて、抜けるのも時間の問題だと思いました。
IMG_3278_201507182327144cd.jpg


COCOちゃん、プラプラしてるけど、痛くない?

別にダイジョブですけど・・・
IMG_3523_20150718232541380.jpg


獣医さんで抜いてもらおうかとも思いましたが、COCOは別に気にする様子もなく、怖い思いをさせるのもなんなので、そのまま放置しています。


COCOはぬいぐるみをくわえてきて、引っ張りっこで遊ぼうって誘うんですが、それはちょっと怖いのでしていません。

前歯に隙間ができるかと思いましたが、両隣の歯が寄ってきて、その代り抜けそうな歯がますます前に飛び出しているので、抜けても大きな隙間はできないと思います。
IMG_3519_20150718232541218.jpg


そして、それから約二か月。
相当グラグラしていたのに、歯はまだ元気でがんばっています。


おまけ。

学校の防災宿泊訓練を終えて朝帰りのお姉ちゃん。
おねえちゃん
さっそくもらってきた非常食クラッカーを食べています。

昨日は教室の床にプチプチを敷いて、その上に毛布で寝たそうです。
起きたら、肩や腰が痛かったんですって。

お土産の非常食クラッカー。
IMG_4252.jpg


読んでくださってありがとうございます。
よろしければ下のCOCOに応援ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

エリカラ生活

COCOが病院でおしりの処置をしてから4日目。

ただでさえ、娘に汚されてブラシもぜずにシャンプーしたり乾かしたりでモジャモジャだったのがもうぐしゃぐしゃに。

エリカラで蒸れてほっぺにカイカイが出来たら大変なのでエリカラを取ってブラシしました。


2月末のトリミングをキャンセルしたのでだいぶ伸びてます。

P2288006.jpg


特にほっぺの毛がすごいです。

P2288011.jpg



ふたたびエリカラを装着。

P2288021.jpg


でも、毛のボリュームがでたせいで目が埋もれてしまいました。

P2288029_20150302231106a7a.jpg
指で掻き分けてやっと目が見えました。


エリカラをしていてもテレビには飛びつくCOCO

P2288000.jpg



昨日からエリカラ外しちゃいました。
おしりはなめていないのでひと安心。

読んでくださってありがとうございます。
よろしければ下のCOCOに応援ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

COCO、痛い目にあう

エリカラとおむつを装着してやさぐれる犬
P2267981_20150227215331b4c.jpg


頭がカラーでしぼんでる分、ますます背中が大きく見えます。
P2267990.jpg


カラーの中の毛の密度がスゴイです。
P2267989.jpg


このところ、COCOがウンPをした後、いつもおちりが汚れていたのが気になってました。

ウンPの状態は普段と変わりないし、COCOもいたって元気。

でも、週末に一度病院に連れて行こうかな、なんて思ってました。


そして、お散歩から帰ってきて、またおちりが少し汚れていたので拭いていたら、突然おちりの穴の左横の皺の中からボコっと親指大のしこりのような丸いものが飛び出てきました。


わわわっ!!ビックリ仰天!

でもCOCOは痛がる様子もなし。

肛門腺がたまっているのかと思い、しこりの部分を絞ってみると血膿のようなものが少量出てきました。

これは病院に行かなければと思いましたが、その日は夜まで仕事、翌日は木曜日で外に働きに行く日なので休めません。

金曜日に病院に連れて行こうと思いましたが、水曜夜の仕事がキャンセルになったのでギリギリに病院に飛び込みました。


診断はやはり肛門腺がつまって炎症がおきているということでした。

しかも、炎症部分は膨れて、今日明日あたり破けて血膿が飛び出すかもしれない状況でした。


小さいころはシャンプーの時肛門腺絞って出てきていましたが、いつの頃からか絞っても何も出てこなくなりました。
排泄時に出ているのねって勝手に思ってましたが溜まっていたとは!



まず、腫れていない方の肛門腺を獣医さんが絞りました。

COCOは肛門腺が固いということで、出てくるものもにゅるっとした液状のものではなく、ラードの塊のようなものが小さい穴からやっと少しずつ絞り出されてくる感じでした。


そして、問題の腫れている方は切開して絞り出します。

「かなり痛いですよ」と言われ、看護師さんもCOCOとがっちり保定します。

キャインという悲鳴が上がるかと思いましたが、高い鳴き声が出たのは最初の一声だけ。

あとは、牛のような、ヤギのような低い唸り声でCOCOの痛さを物語っていました。

私が痛いとかこわいとか思うとCOCOは敏感に感じてしまうので、ひたすら、「COCOちゃん、ダイジョウブ、すぐ終わるからね、ダイジョウブ」と繰り返しました。


カラーは子犬時代のしかないので、病院で購入して、おむつは予備を分けてもらって帰ってきました。

昨日は私が留守をするのでおむつをつけていましたが、もう血は出なくなったのでおむつははずして、今はエリカラだけつけてます。


おちりがすごく痛かったのよ
P2267983.jpg


今は一日2回消毒、1回抗生剤を飲んでいます。


「うんPは痛いといきむのを止めてしまう場合がありますが、4、5日便秘しても大丈夫です」と言われました。

でもCOCOさん、翌朝からしっかりうんPしていてひと安心。

消毒でおちりをさわっても痛がったりいやがる様子もなくこれもひと安心。

ただ、エリカラのボタンを留める時のバチンバチンという音が怖いらしく、エリカラの付け外しが一番大変。

したままではご飯食べてくれないんです。


だって、前におかあさんが首輪付ける時、肉をはさまれたことあるから
P2257960.jpg


それにCOCOは獣医さんから帰ってきてからやはり不安なのか甘えん坊将軍になり、スリスリべったりなんですが、エリカラが私や姉の顔にあたって凶器のよう

夜中はエリカラつけたまま、布団に入ってこようとして私の顔にエリカラがヒヤっとあたってこれもコワい


姉には「ソフトタイプのエリカラ買ってきて!」って言われてるので明日見に行くことにします。


ボタンの音がしないのをお願いします
P2257957.jpg


おかげさまで経過は順調。

ただ、明日のトリミングはキャンセル。
またCOCOが大きくなってしまう~



木曜日はいつも以上に姉にべったりだったCOCO。
kou.png


これからは再発予防に2、3か月に一回は獣医さんに絞ってもらいに行きます。


病院でおむつをつける時のこと。

先生が、

「COCOちゃん、ごめんなさい、おむつが大きいサイズしかなくて、

でも、大は小を兼ねるっていうから・・・」

と言ってつけてみると・・・

「あら、ちょうどよかったわね!」


読んでくださってありがとうございます。
よろしければおむつはLサイズのCOCOに応援ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村





プロフィール

cocoママ

Author:cocoママ
COCO
ビションフリーゼ
2008.3.7生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。